1:すらいむ ★:2015/09/16(水) 21:18:24.92 ID:???*.net
龍馬「幻の愛刀」見つかる 86年ぶり公開へ

写真:坂本家の関係者が保管していた龍馬の刀=6月(高知県立坂本龍馬記念館提供)



坂本龍馬が「特に愛した刀」と伝えられ、1929年に東京で展示されて以来、行方が分からなくなっていた日本刀を、北海道在住の坂本家の関係者が保管していたことが16日、分かった。高知県立坂本龍馬記念館(高知市)で11月、86年ぶりに公開される。

※下記リンクより一部抜粋。全文・関連記事はソースで
http://www.47news.jp/CN/201509/CN2015091601001883.html
2:名無しさん@1周年:2015/09/16(水) 21:18:44.56 ID:C3D8qyKs0.net
哀悼の意を表します
11:名無しさん@1周年:2015/09/16(水) 21:40:27.80 ID:ls12Hp710.net
>>2
この野郎ッ!
テメエこの野郎ッ(笑)!!
4:名無しさん@1周年:2015/09/16(水) 21:25:12.35 ID:nrxdGOKo0.net
鉄砲は?
112:名無しさん@1周年:2015/09/17(木) 02:20:52.09 ID:DZ/qKhOG0.net
>>4
S&W モデル2アーミーはモデルガン化されてるで




7:名無しさん@1周年:2015/09/16(水) 21:28:58.66 ID:sp6eAPyW0.net
何でも鑑定団に出品してほしかった
8:名無しさん@1周年:2015/09/16(水) 21:29:52.66 ID:Lf3ZJq6u0.net
>>7
何でメディアの視聴率の肥やしにするんだよ無駄だ
9:名無しさん@1周年:2015/09/16(水) 21:31:14.29 ID:rltmCBLhO.net
備前長船か
10:名無しさん@1周年:2015/09/16(水) 21:32:28.01 ID:ceXvr7Yf0.net
龍馬って「これからはピストルの時代ぜよ」とかなんとか言って刀否定してなかったっけ?
17:名無しさん@1周年:2015/09/16(水) 21:42:29.85 ID:V3e0tuzR0.net
>>10
それは後世の創作っぽい
死の一年前に兄の権平に頼んで譲り受けた家宝の刀らしく、
もらった後は肌身離さないとか京の都でもこの刀が褒められて嬉しかったと
兄に記した手紙が残ってて刀をとても大切に扱ってた模様
13:名無しさん@1周年:2015/09/16(水) 21:41:28.33 ID:hPJNklud0.net
>>10
銃音で相手を威嚇をしてその場から逃げてたらしいね
刀ではせいぜい5人までしか相手にできないし、まあ賢いわ
41:名無しさん@1周年:2015/09/16(水) 22:14:08.58 ID:nZLUiqiB0.net
>>13
威嚇どころか、寺田屋で捕り方を2名「射殺」、他数名に手傷を負わせてます。
12:名無しさん@1周年:2015/09/16(水) 21:41:17.16 ID:N+qyU28d0.net
竜馬と土方は写真写りがよかっただけで持ち上げられすぎだろ。
海上当たり屋のテロリストとしょぼいテロ対策班の副班長でしかないのに。
19:名無しさん@1周年:2015/09/16(水) 21:44:12.01 ID:2aDoyJ9P0.net
>>12
土佐閥は武市、中岡、坂本と薩長に対抗できた人材が全員いなくなったからね
三菱財閥っていう大政商は残ったけど
18:名無しさん@1周年:2015/09/16(水) 21:42:48.20 ID:hPJNklud0.net
>>12
司馬遼太郎の小説の影響だな
いわゆる司馬史観ってやつだわ
26:名無しさん@1周年:2015/09/16(水) 21:51:05.62 ID:3FQdU9vW0.net
>>12
海上当たり屋は言いえて妙だけど、そのとき紀州藩からふんだくった賠償金、龍馬の死後、どこに行ったやら分からなくなった
誰か持ち逃げしたのか、大赤字の海援隊の債務処理に使われたか・・・
31:名無しさん@1周年:2015/09/16(水) 21:57:14.27 ID:ceQouqBi0.net
>>26
グラバーと弥太郎が怪しいな
14:名無しさん@1周年:2015/09/16(水) 21:41:29.21 ID:U9JsBTT50.net
刀というかドスに近いな。
24:名無しさん@1周年:2015/09/16(水) 21:48:43.95 ID:Wqf16MCA0.net
龍馬は他の幕末の志士と比べてもハッタリと勢いだけって感じなんだよな
短命だったからこそここまで持ち上げられただけ
34:名無しさん@1周年:2015/09/16(水) 22:03:55.50 ID:GsH562IR0.net
坂本龍馬は決して剣術の心得が無かった訳ではない、
逆に剣術の心得が有ったからこそ、剣術の限界も感じていた、そういうことです。
38:名無しさん@1周年:2015/09/16(水) 22:09:28.26 ID:u/28Zfg70.net
>>34
小千葉の塾頭なんだから剣術の心得処ではないんだが。
と釣られてみるわ
45:名無しさん@1周年:2015/09/16(水) 22:21:21.83 ID:3Qou8Y5i0.net
>>34
北辰一刀流も知らんのか
「心得」どころではないんだが
36:名無しさん@1周年:2015/09/16(水) 22:07:39.54 ID:e4Mlx/GZ0.net
500年以上前の作なのか
すげぇ
何人の血を吸ったんだろう
43:名無しさん@1周年:2015/09/16(水) 22:16:25.38 ID:nZLUiqiB0.net
>>36
家の刀も何本か確実に血を吸ってるのがある。……俺の血だけど。
いや、手入れの時にうっかりやっちゃって。刀って、本当に良く切れるわ。
40:名無しさん@1周年:2015/09/16(水) 22:11:40.76 ID:6xFzoUS60.net
なんで明治の龍馬が室町時代の国宝級の名刀なんて手に入れられたの?
47:名無しさん@1周年:2015/09/16(水) 22:22:09.46 ID:uxJJDRaD0.net
>>40
当時で350年程しか経ってないし、超有名刀工って訳でもないのに国宝級は無い
現在の国宝認定の刀剣でも平安・鎌倉期だけだよ

司馬が沖田に持たせた菊一文字則宗なら国宝級だけど
46:名無しさん@1周年:2015/09/16(水) 22:21:43.40 ID:7g1yv20p0.net
上級国民の草分け的存在
48:名無しさん@1周年:2015/09/16(水) 22:22:09.72 ID:o8UoI9F20.net
備前長船、うちにもあったな。
この年代の備前長船は珍しくないらしいから。
鎌倉時代のが刀は珍しくて、いいものが多いらしい。
室町戦国時代は量産されてる時代で
備前長船は量産されてたらしいからな。

でもこの刀は見栄えがよくないね。
輝きがないというか。
日本刀は吸い込まれるような美しさがあんのに。
59:名無しさん@1周年:2015/09/16(水) 22:36:26.14 ID:8RBaXmat0.net
坂本龍馬は複数の刀を使ったと推定されるけど
龍馬の愛刀は陸奥守吉行(土佐吉行)でしょ

暗殺されたときにも最後まで握ってたんだし(´・ω・`)
64:名無しさん@1周年:2015/09/16(水) 22:38:33.78 ID:gdgWTNl+0.net
愛刀家だったらしいしね。自慢の刀をいっぱい持ってた。
79:名無しさん@1周年:2015/09/16(水) 23:06:21.78 ID:Yy4AH3xM0.net
竜馬は平の藩士やから、名刀を買うだけの金がないと思うが。
82:名無しさん@1周年:2015/09/16(水) 23:12:37.29 ID:8RBaXmat0.net
>>79
実家からパクってたのよ
坂本家はお金持ち
古刀でも200本ぐらいは持ってた(´・ω・`)
107:名無しさん@1周年:2015/09/17(木) 01:20:26.56 ID:9+GXX05a0.net
錆びないの?
113:名無しさん@1周年:2015/09/17(木) 02:21:03.47 ID:nBsMB20r0.net
>>107
定期的に研ぎに出して、ちゃんと保管すれば大丈夫。
実は床の間に置くのは最悪の保管方法だったりする。
92:名無しさん@1周年:2015/09/17(木) 00:03:18.79 ID:J0BWvdGd0.net
中岡 「龍馬ぁ・・・、アシは何をしたらえいかねぇ・・・」
 
龍馬 「・・・、おまん・・・」
 
中岡 「ああん?」
 
龍馬 「おまん、こうしたらええがぜよ!」
 
中岡 (?)
 
龍馬 「おまん!こーしたらええがぜよおおおおおおおおお!」
51:名無しさん@1周年:2015/09/16(水) 22:26:22.96 ID:YC+GFIGA0.net
わしの愛刀は歳で反らなくなってきたわ
【話題】龍馬「幻の愛刀」見つかる 86年ぶり公開へ[09/16]
引用元:http://daily.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1442405904